効果的なアイライナーの選び方をご紹介致します。
基本的には、汗や水等で落ちにくく、更にメイクを落とす時に簡単なものが一番お勧めです。
当然汗や水等で落ちにくいということはお肌にとっては、決して良いものではないということです。ですから、値段よりも、含まれている成分を見てアイライナー購入することが大切です。
特にリキッドタイプの場合には、体の部位で一番デリケートな眼元に使用しますので、美容成分や保湿成分がたっぷり含まれているものを選びましょう。

リキッドタイプかペンシルタイプかどちらがいいのかというと、
メイクアップで最も重要なアイライナーですので、どちらかひとつをではなく、リキッドアイライナーとペンシルアイライナーの使い分けをしたほうが効果的です。
上瞼にはリキッドタイプでしっかりとラインを引き、下瞼にはペンシルタイプでを引きつつ、ボカシを入れると、自分が思った以上の仕上がりになります。あなたの理想の眼元にトライシテミテください。
リキッドアタイプの場合には、できるだけ細筆の物を選び、睫毛と睫毛の隙間をしっかりと埋め、目尻をシャープに見せる事が出来ます。
ペンシルアタイプの場合には、勿論ボカせるますが、2色のペンシルを使って目尻のラインを入れると、立体感のあるアイメイクに仕上がります。
リキッドタイプ、ペンシルタイプのアイライナーの使い分け方次第で、どんな眼元も作る事が可能です。

ペンシルタイプは薄目の色に、濃い色を重ねてからボカシを入れると、驚くほどパッチリで、しかも自然な仕上がりになります。
リキッドタイプ、ペンシルタイプのアイライナー両方に共通している基準は、やはり一日中滲まない事が重要です。
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »